FC2ブログ

カレンダー

<< 2018/10 >>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

沖縄こどもの国 インハウス工房


沖縄こどもの国 インハウス工房


沖縄こどもの国 ワンダーミュージアムには、日本ではめずらしい「インハウス工房」があります。ここでは、市民参画を基盤にアーティストやデザイナー、学生などのクリエーターがミュージアムスタッフと一緒にオリジナル展示物の企画・開発や企画展などの準備運営を行なっています。


→インハウス工房

検索

QRコード

QR

お問合せ

メール
in_house_studio@yahoo.co.jp


おでんわ
098-933-4190
沖縄こどもの国 インハウス工房

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「みんな ともだち 大きな木」 力づよくて太い幹をつくろう!
ある日、旅の途中のわたり鳥が
小さな島に木の実を落としてしまいました。
その実は、太陽の光と雨のしずくを体にたくさんあび、
気がつくと三本の木に成長していました。

そんなある日のこと、一本の木が、あることに気がつきました。
なんと、この島には、三本の木しかすんでいないということです。

三人は、毎日のんびりと海をながめてすごしていました。
真夏のあつい夜、水平線のむこうから黒い雲がうずをまきながら
やってくることに気がつきました。
このままでは、強い風と雨の力で
たおされてしまうと思いこわくなってしまいました。
三人は、ひっしになって手をひろげ、足をのばし、
大きな黒いうずにまけずと力を合わせました。

あらしの夜は、三日もつづき、いつのまにか三本の木は、
大きなひとつの木になっていました。
幹は、力づよく太くなり
根っこは、大地にはりめぐり
枝には、青々とした葉っぱがおいしげりました。

星のきれいな夜、道にまよった魔女が大きな木にやってきました。
はじめて、お客をむかえた大きな木は、とてもうれしくなり、
一晩中おしゃべりをしました。
友だちがいるって、こんなに楽しいんだと知った大きな木は、
魔女が旅立つ日がとてもさみしくなりました。

大きな木にお世話になった魔女は、お礼にと
ふしぎな巣をたくさんさげて旅立っていきました。
大きな木は、それをふしぎに思いづづけていると、
いつの間にか世界中を旅する鳥たちが、この巣にすむようになりました。

いまでは、たくさんの友だちと、毎日いろんな国のお話をしながら
楽しくすごしているそうです。

友だちっていいね。
                        
                    インハウス工房/作

KCmiki_0599.jpg
ハンズオンスペースにある3本の木には
こんな物語があります。

でも今はまだ、3本の木のまま。
力づよくて太い幹も、大地にはりめぐる根っこも、青々とおいしげる葉っぱもなく、まだ大きなひとつの木ではありません。
魔女がお礼にとたくさんさげていったふしぎな巣や、世界中を旅する鳥たちもまだいないよ。

そこでキッズクリエイターたちの出番です!

ことばをきいて頭の中にいろんな世界をイメージさせながら
おはなしにあわせて、大きな木と仲間たちをつくってみよう!

今日は、力づよくて太い幹をつくろう!

今回10人のキッズクリエイターたちが集まってくれました。

KCmiki_0612.jpg

力づよくて太いって どんな感じ?

じょうぶ?がっちりしてる?ごつごつ?かたい?


KCmiki_0713.jpg

今日は「石こう(せっこう)」という材料を使います。
石こう・・・見た感じは白い粉。
ちょっと難しいけど、硫酸カルシウムを主成分とする鉱物です。

身近なところだと
病院ではギブス、学校ではチョークなんかが石こうでできているよ。

石こうと一定量の水と合わせて、よ~くかきまぜると・・・
カッチカチにかたまるんです!(ちょっと難しいけど、化学反応といいます)

この石こうのかたまる性質を利用して、ごつごつとかたい、力づよくて太い幹を表現していこうと思います。

KCmiki_0627.jpg

まずは、決まった量の水に、石こうをそっと入れていきます。

KCmiki_0624.jpg

KCmiki_0629.jpg

KCmiki_0630.jpg

KCmiki_0631.jpg

KCmiki_0633.jpg

石こうを水に入れたら、静かに沈むのを待ちます。

KCmiki_0635.jpg

それから、よ~~くかきまぜます。
よ~~くかきまぜるのがポイント!
よ~~くかきまぜれば石こうはかたまってくるけど、よ~~くかきまぜないと(しつこい;)いつまでたってもなかなかかたまりません。

がんばってかきまぜて!

KCmiki_0640.jpg

KCmiki_0647.jpg

KCmiki_0638.jpg

がんばってかきまぜていくと、しゃびしゃびだった石こうが、だんだんとろとろになってきたよ。
マヨネーズや生クリームくらいのとろみがでてきたらいい感じ!
石こうがかたまりだす合図だよ。

そうしたら木につけていこう
 
KCmiki_0653.jpg

KCmiki_0655.jpg

KCmiki_0659.jpg

KCmiki_0663.jpg

KCmiki_0664.jpg

KCmiki_0666.jpg

KCmiki_0669.jpg

KCmiki_0672.jpg
おっとっと

KCmiki_0673.jpg

KCmiki_0674.jpg

KCmiki_0681.jpg

そんな感じでどんどん石こうをつくって木にくっつけていこう

KCmiki_0680.jpg

KCmiki_0684.jpg

KCmiki_0692.jpg
なんかかっこいいなぁ 職人さんみたい

KCmiki_0697.jpg

KCmiki_0700.jpg

KCmiki_0701.jpg

KCmiki_0704.jpg

KCmiki_0705.jpg

KCmiki_0706.jpg

KCmiki_0708.jpg

KCmiki_0711.jpg

KCmiki_0722.jpg

KCmiki_0725.jpg

KCmiki_0730.jpg
手でぬりぬり

KCmiki_0731.jpg
ぺたぺた

KCmiki_0735.jpg

KCmiki_0747.jpg

KCmiki_0748.jpg
手で塗ると、木の表面のごつごつした感じがでていいね

KCmiki_0752.jpg
スプーンで塗ったり

KCmiki_0753.jpg
手で塗ったり

KCmiki_0766.jpg

お~石こうで真っ白!カチカチにかたくなってる!いい感じだね

ではお次は、色を塗ろう!

KCmiki_0788.jpg

木って何色?

赤っぽい茶色・黄色っぽい茶色・黒っぽい色・渋い色・・・

いろんな木の色を使って ごつごつした立体的な木の感じを表現してみよう

KCmiki_0792.jpg
なぜか絶叫ひろむくん

KCmiki_0793.jpg

KCmiki_0794.jpg

KCmiki_0795.jpg

KCmiki_0796.jpg

KCmiki_0800.jpg

KCmiki_0805.jpg

KCmiki_0807.jpg
大きなキャンパスみたいだ

KCmiki_0812.jpg
ごつごつ感でてるね

KCmiki_0813.jpg

KCmiki_0815.jpg

KCmiki_0816.jpg

KCmiki_0824.jpg

KCmiki_0825.jpg

KCmiki_0827.jpg
真剣!

KCmiki_0829.jpg

KCmiki_0830.jpg

KCmiki_0833.jpg

KCmiki_0849.jpg

KCmiki_0854.jpg
すごく木っぽいね

KCmiki_0857.jpg
そろそろできてきたかな

KCmiki_0864.jpg
おぉ~強そうだ!

KCmiki_0866.jpg
これなら、強い風と雨にもたおされないね!

KCmiki_0862.jpg

力づよくて太い幹できました!

キッズクリエイターのみんな ありがとう!

コメント一覧

コメントする

名前
メール
URL
コメント
パスワード   編集するときに必要
秘密   管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。