FC2ブログ

カレンダー

<< 2018/11 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

沖縄こどもの国 インハウス工房


沖縄こどもの国 インハウス工房


沖縄こどもの国 ワンダーミュージアムには、日本ではめずらしい「インハウス工房」があります。ここでは、市民参画を基盤にアーティストやデザイナー、学生などのクリエーターがミュージアムスタッフと一緒にオリジナル展示物の企画・開発や企画展などの準備運営を行なっています。


→インハウス工房

検索

QRコード

QR

お問合せ

メール
in_house_studio@yahoo.co.jp


おでんわ
098-933-4190
沖縄こどもの国 インハウス工房

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔女からのプレゼント ふしぎな巣をつくろう!
はじめまして。工房長?はちです。
久しぶりに表に出てのワークショップ(笑)
たくさん、遊ぶぞーーーと張り切ってしまいました。

さて、みんなともだち大きな木の制作も3回目になりました。
大きな木が出来上がった次は、木にすむ仲間達をつくりますよ。
ここからは、たくさんの創造力をことばを聞いて生み出していくことが、こども達の一番のお仕事です。
思った以上に今回は、すてきなふしぎな巣がたくさんできあがりました。


ワークショップのはじまりは、みんな集まるのかなー?って内心は、心配してたんだけど。。。。
魔法の帽子がたくさんの仲間を呼んでくれました。
DSC_0071_convert_20091202001630.jpg
まず始めは、みんなと「想像する」ってどんなことかを確認します。
大きくなったら●●になりたいな。
あした、●●だったらいいのに。
毎日が、●●だときっと楽しいんだろうな。
心や頭を動かして、頭の中に描くことが大切なんだってこと。
何かを思い描くことは、何かの気持ちになれること。
そうすると、相手の気持ちを思いやることにつながると私は思っています。
なので、今回は、魔女になった気持ちで三本の木が寂しくならないようにするにはどんな巣をプレゼントしようか?
そして、世界を旅する渡り鳥が泊まるようにするにはどんな色や形にしようかとイメージをふくらませてみます。

DSC_0081_convert_20091202002009.jpg

イメージが膨らんできたら、素材にふれて手を動かしてみるよ。
今日の素材は「麻の繊維」です。
いろんな色に染めてみました。そして、飾りつけの材料も3種類ほど用意。
DSC_0079_convert_20091202002613.jpg

作り方のこつをみんなで考えてみる。
DSC_0102_convert_20091202002748.jpg

道具の使い方もみんな真剣にきいています。道具の使い方を知るだけで表現の幅がぐんと広がることに気がつくと、これまた、ものづくりが楽しくなるもんです(今日は、どんなこと気がつけたのかな。)
DSC_0117_convert_20091202002948.jpg

あとは、自分のペースで好きなだけ作ってくださいね。
わたしは、この時に突然誕生するこども達の何気ないことばが大好きです。
実はこれが、自然に想像してでてきた「ことば」なんですよね。
DSC_0106_convert_20091202003431.jpg

そして、出来上がりました。
魔女から大きな木へのプレゼントした、ふしぎな巣です。
DSC_0138_convert_20091202003621.jpg

世界に一つしかない作品がたくさん誕生しました。
今日は、がんばってくれた皆に私からのプレゼントということで、「もう一つ作れるお友達は、お家へお土産にしていいよ」というと楽しそうに時間を忘れてまた、ふしぎな巣をつくりはじめました。お互いに楽しい一日でした。
ありがとう。

さて、いよいよ最終回となった次回は、これまた初めて出会う素材をみんなの前にドカーーーンとだして、世界を旅する渡り鳥を私と一緒につくります。ミュージアムにたくさんの鳥を飛ばすぞ!一緒に、お手伝いをしてくれるお友達ぜひぜひ遊びに来てね。
どんどんめんそーりよ。






コメント一覧

コメントする

名前
メール
URL
コメント
パスワード   編集するときに必要
秘密   管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。