FC2ブログ

カレンダー

<< 2018/12 >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

沖縄こどもの国 インハウス工房


沖縄こどもの国 インハウス工房


沖縄こどもの国 ワンダーミュージアムには、日本ではめずらしい「インハウス工房」があります。ここでは、市民参画を基盤にアーティストやデザイナー、学生などのクリエーターがミュージアムスタッフと一緒にオリジナル展示物の企画・開発や企画展などの準備運営を行なっています。


→インハウス工房

検索

QRコード

QR

お問合せ

メール
in_house_studio@yahoo.co.jp


おでんわ
098-933-4190
沖縄こどもの国 インハウス工房

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青く染まる不思議なはっぱ「藍染トントン」ワークショップ
4月3日(土)のみんなのアトリエは「藍染めトントン」

 みんな、藍(あい)って知ってる? 大きな葉っぱだったり、小さな丸い葉っぱだったり、草だったり木だったり・・・・。違う種類の葉っぱでも、青くそまる元を持っている植物は「藍」と呼びます。たくさんある植物の中で、青い色を持っている植物はほんの少しだけ。
 4月3日はその中から「琉球藍」と「インド藍」の二種類を使って、布に模様をつけてみたよ。220403インド藍と琉球藍

 
 
 青く染まるけど、葉っぱが青いわけじゃない。見た目は普通の緑のはっぱ。
 でも、布ではさんで木槌でたたいて、葉っぱをトントンつぶすとゆっくり色が青に変わっていきます。
 藍の青は、空気の中の酸素とくっついて、青い色になるのです。

 4月のこの時期は、琉球藍が葉っぱの中に青い色のもとをいっぱい溜めている特別な季節。そう思って4月のワークショップにしたけれど、はっぱは生き物だから、染物をする時はいつもきれいな色が出るかドキドキ。
 今回も少し心配したけれど、元気な藍はちゃんと一番きれいな青を染めてくれました。

 琉球藍をチョキチョキ切る人、インド藍の小さな葉っぱの形を活かす人・・・同じ材料と道具なのに、みんなの工夫でどんどん新しい使い方が発見されていくのがすごい!

 トントンたたくのは結構大変なのに、こだわったデザインのきれいな作品がたくさん。琉球藍の青と、インド藍の青の微妙な違いも活かして、絵のような作品を作るひとも・・・。


 ああ、楽しかった! きれいな青い色をくれた藍に、お礼の肥料をあげて、藍染はまたしばらくお休み。来年までに、また藍が大きく元気に育ちますように。220403インド藍、どうやって使おう
220403藍トントンわっくん
220403藍トントンたたく
220403こどものくにわかば
220403藍のたたきぞめ甚平さん
220403こどものくに
220403いっぱいできたよ
220403藍すりつぶして染める
220403藍すりつぶして染めるとこんないろ

コメント一覧

コメントする

名前
メール
URL
コメント
パスワード   編集するときに必要
秘密   管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。